(追加加入用)
募集文書番号 11−T−00815
   
 

“入院から退院まできめ細かく補償”をコンセプトに、2004年7月、組合員のための新しい医療共済がスタートしました。
 健康保険制度の改定や高齢化社会の到来などにより、医療費の自己負担は年々増加する傾向にあります。
公的な健康保険制度を補完するための選択肢の一つとして、医療共済へのご加入を是非ともご検討ください。

―追加申込受付中―
保険期間

平成23年7月1日午後4時から平成24年7月1日午後4時
まで

補償開始日 申込日により、補償開始日(7/1・10/1・1/1・4/1)が異なります。
保険料振替方法

指定の口座より振替(補償開始月の27日)させて頂きます。(一括払)


●ご加入希望・お問い合わせは下記までご連絡ください。
ご加入については必要書類を郵送いたします。

(取扱代理店)共立株式会社・業務開発部
 〒103-0027 東京都中央区日本橋2-2-16共立日本橋ビル
          電話 03-5962-3075 FAX 03-3548-0604


―その他お問い合わせは―
 全日本印刷工業組合連合会・総務課
  電話03-3552-4571 FAX03-3552-7727
 
 〈引受保険会社〉
  東京海上日動火災保険株式会社
   (担当課)
広域法人部 法人第二課
  〒102-8014
  東京都千代田区三番町6-4
  電話03-3515-4151 Fax03-3515-4152

 

 
 


実施日 公的医療保険
の種類
自己負担割合の変更点
2002年10月1日 国民健康保険 0歳〜2歳の被保険者の自己負担割合が30%から20%に引き下げ
2003年4月1日 健康保険組合
協会けんぽ等
加入者本人の自己負担割合が20%から30%に引き上げ
3歳以上の家族の入院時の自己負担割合が20%から30%に引き上げ

 



COPYRIGHT(C) 2001 全日本印刷工業組合連合会