全日本印刷工業組合連合会
所在地 広告募集 サイトマップ お問い合わせ
 
全印工連から最新情報をお知らせしています。

− 環境に配慮した印刷総合認定制度 −
グリーンプリンティング認定工場/第16期認定受付中


 (社)日本印刷産業連合会では、かねてより要望の強かった印刷産業界の環境自主基準『日印産連「オフセット印刷サービス」グリーン基準』に基づいた印刷認定制度「グリーンプリンティング認定制度」を創設、平成18年9月から認定を開始し、平成20年3月からはシール印刷、グラビア印刷、スクリーン印刷の各グリーン基準に基づいた認定を開始いたしております。(本年3月現在、計213工場がグリーンプリンティング認定工場に登録いたしました。)
印刷産業界の各会員企業の皆様方には、本制度の概要と特徴、お申込方法等につきまして、下記のとおりご案内申し上げます。

                         記

◆グリーンプリンティング認定制度の概要
グリーンプリンティング認定制度は、日印産連グリーン基準(工程及び事業者の取組)を達成した工場に対し客観的評価による認定を行うもので、認定された工場は環境優良工場としてクライアント等社会に対し、幅広くPRすることができる制度です。

◆グリーンプリンティング認定制度の特徴とメリット
@公表されている認定評価チェックシートを用い、事前に自己評価ができます。
A該当工程の基準の70%達成(一部必須項目あり)で認定を受けることができます
(3年間有効)。
BGP認定審査員による指導、助言等を受けながら認定を受けることができます。
追加費用、事前のコンサルタント等は一切必要ありません。
C学識経験者、マスコミ、クライアント業界等からなる認定委員会が判定を行いますの
で、信頼性 ある制度として社会的に高く評価されています。
D認定工場は、その証である「グリーンプリンティングマーク(GPマーク)」 を名刺、ホー ムページ等に表示することができ、環境経営に積極的な企業と gpimageして評価されます。
Eオフセット印刷部門の認定工場は、クライアントに対して、GPマークを表
示したGP認定製品を提案することができます。(GP認定製品の工程や資
材の環境配慮の度合いが高くなるほど星が増えます。最高はスリースタ
ー(右図))
FGP認定取得後、ISO14001認証に挑戦する工場は、GP認定の環境
活動をISO14001に活用することができます。

◆グリーンプリンティング認定工場料金一覧(組合員価格)      (単位:円)


従業員規模

認定申請料

審査料

認定登録料

合 計

9人以下

20,000

40,000

20,000

80,000

10〜19人

20,000

80,000

20,000

 120,000

20〜29人

20,000

130,000

20,000

 170,000

30〜49人

20,000

180,000

20,000

 220,000

50〜99人

20,000

230,000

20,000

 270,000

100〜149人

20,000

280,000

20,000

 320,000

150〜199人

20,000

330,000

20,000

 370,000

200〜249人

20,000

380,000

20,000

 420,000

250〜299人

20,000

430,000

20,000

 470,000

300人以上

20,000

480,000

20,000

 520,000

※1)従業員規模の人数には、従業員のほか役員も含まれます。
※2)3年毎に更新審査が行われ、上記「認定申請料」および「認定登録料」は免除となり
ます。更新審査費用は上記「審査料」のみとなります。

◆グリーンプリンティング認定窓口
(申請書類は下記HPよりダウンロードできます)

 日印産連グリーンプリンティング認定事務局 TEL03-3553-6051  URL www.jfpi.or.jp/
 ※GP制度概要無料説明会を毎月2日(土日祝は翌営業日)に東京にて開催いたして
 おります。 参加をご希望の方は、日印産連GP認定事務局にお問い合わせください。

 

COPYRIGHT(C) 2001 全日本印刷工業組合連合会