全日本印刷工業組合連合会
会長  臼田 真人


 私たち印刷業は、日本全国各地域において事業所数、従業員数及び出荷額はその地域の中で上記を占め、わが国の基幹産業として位置づけられています。このことは印刷を通じて人々の文化・教養を広げ、暮らしを豊かにする力強い産業の証です。また同時に全国組合員約5,000社により構成される事業者団体は他に類を見ることはなく、わが国の印刷関連団体における事業者数の6割を超える大きな組織力を有しています。この事実を内外へ発信し、中小印刷産業振興に対し一層の事業推進力を得たいところです。

 印刷業の事業範囲は既に印刷物製造の範囲を超え、お客様の「伝えたい」や「思い」を最適なカタチに変える情報コミュニケーション産業であると言えます。人々を、社会を、より一層力強く結び付けられる産業こそが私たち印刷産業なのです。一方で、組合員相互の関係については、心を通わせ共に励まし合える環境を整備し、更なる組合員連携を図ります。シニア、現役、次世代と三世代が集える事業を展開することで世代を超えての印刷人の絆を強固にしてまいります。

 志あふれる印刷産業に向けて組合員各位の英知を結集させ、より良い印刷産業となるよう、諸事業を推進してまいります。



COPYRIGHT(C) 2001 全日本印刷工業組合連合会